つきよみのチラシの裏

日記、ニュース感想などとりあえず書きます。 割と書きたいように書くので見る人を選びます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミと感情と

(書き直ししまくってたら
スレッドテーマの方がえげつない事になってしまいました・・・・
本当に申し訳ございません。)


今回の事故の報道、
今までにないくらい主観的なものが多い気がするのは
気のせいなんでしょうか?

被害者の怒号の繰り返し、モラル、記者会見なのか取調べなのか
分からないもの・・・・・

遺族の方が声を荒げるのは分かるんですよ。
被害者の方はそうでもしないと
気持ちの行き場がもないでしょう。
で、分からないのがマスコミの人たちが
すごく感情的になってる点なんです。
いわく運転手が乗り合わせてたのに
救助活動しないのはモラルがどうとか
非番の人らがボーリングに行くのは常識がないとか。
ワイドショーならまだしも六時のニュースでこれをやるのは
どうなんでしょう?

マスコミの仕事はあくまで客観的に
中立に事実に基づいた情報を流し、
社会の自浄を促すことです。
ボーリングをしてた事に関して言うなら、
ボーリングをしてましたって事実を流し、
それがJRや社員の機構としてどこで問題なのか流すことがお仕事で
それに関する感想なんてものはまた別の次元―
ようは各個人が勝手に持つものです。
(実際ブログを巡った感じ、悪いと思ってる人いいと思ってる人千差万別でした。)
それをJRはモラルがないだの、被害者はどう思ってるだの、
マスコミの感想やら思想まで付け加えて一日中流す。
自分の力の大きさに自覚がないようにしか思えません。

今回のボーリング事件で大事な事は
1.JRが事故時に他路線の社員に対する行動マニュアルを作ってたか?
2.もし作ってたならボーリングはどんな違反になるのか?
だと思います。
私はまだ19年しか生きてないぼんくらですが大人の言う「他人への思いやり」程
行動の指針にならないものはないと思ってますし、
もしそれが一般から外れてたとして
批判は当然ありえても、罰則はありえないと考えてます。
「処分」とは決まりに背いてはじめて受けるもので
感情がそこに介入しては役に立ちません。
今回のボーリングをした人がマスコミから批判を受けてる理由が
前記したように規則に違反したならまだ納得もいくのですが、
報道からは飲み代は知れてもこのマニュアルの部分は知れません。
もちろんだからと言って報道するなとか個人で批判するなとか
思ってるわけではありません。
ただ本来中立に問題提起をしなければいけないマスコミが
「批判のための報道」を続けてること、
客観的に情報を流さないといけないのに批判の根拠が
人によって多種多様な「モラル」であること、
そして個人が持つべきような感想が
新聞の一面飾ってるのが異常だと思うのです。


今回の事故は今までにないくらいの方が亡くなり、
そして恐らくこのままだと、
今までにないくらい変化の、得たもののない事故になると思います。
JRは(現場レベルはともかく)経営陣が変わらなければ
あの利益優先の姿勢は変わらないでしょう。
そんな結果に終わらせないためにも
マスコミにはもう少し説得力のある「批評」を していただきたいです。
ご遺族がせめて
「あの事故で何かが変わった」と言えるくらい。

最後にもう一度亡くなった方のご冥福と
残された方々の幸運をお祈りいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://b3tukiyomi.blog9.fc2.com/tb.php/4-96060b31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。